Tan Do Li Ga Blackrock

オンラインゲームWorld of WarcraftのBrakrockサーバにある日本人ギルドです。ギルドでの活動は停止中です。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Fireland   Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

Ragnaros

ソースは以下

http://www.icy-veins.com/ragnaros-detailed-strategy

http://25man.com/firelands/ragnaros

*概要*

Ragnaros
Firelandsのラストボス。HPを10%まで削ったところで終了(完全にkillするのはheroic mode)。
戦闘は3フェイズ+2つの移行フェイズにわかれる。

P1:ボスのHP 100%→70%
P1.5:Sons of Flame(Adds)が全部死んだとき、もしくは45秒経過後
P2:ボスのHP 70%→40%
P2.5:Sons of Flame(Adds)が全部死んだとき、もしくは45秒経過後
P3:ボスのHP 40%→10%


10man構成 2 tanks, 3 healers, 5 DPS


*HP*

Ragnaros 67M
Sons of Flame 166,000
Lava Scions 2M
Molten Elementals 199,000
Living Meteors 124.5M

*Strategy*

・P1

[ranged]
ボスから55yd以上離れて、ボスのスキルHand of Ragnarosでキャスト妨害されないようにする。
Hand of Ragnaros:55yd以内のプレーヤーに約30,000ファイヤーダメージ+ノックバック
※ボスのhitboxは巨大なので、55yd以上離れていてもout of rangeにならない。

全員6yd以上散開し、ボスのスキルWrath of Ragnarosを避ける。
Wrath of Ragnaros:ターゲットの6yd以内のプレーヤーに約60,000ファイヤーダメージ+ノックバック
※プラットフォームの端っこに立っていると、ノックバックされてlavaに落とされ死ぬので、位置取り注意。

[tanks/melee]
ボスからできる限り離れる(ただしmeleeできる範囲内で)。そうすれば55yd先からもhealが届く。

ボスはtankにBurning Woundをキャストするので、3stackしたらtankチェンジ。
Burning Wound:20秒間2秒毎約6,500ファイヤーダメージdot。stackする。
素殴りもかなり痛いボスなので、healer注意。

P1でのボスのメインスキルはSulfuras SmashとMagma Trapsのふたつ。
Sulfuras Smash:ランダムターゲットの場所にハンマーをうちおろす。ターゲット位置にfire zone(10秒間継続)が現れるのでそこから即離れる。
その後、fire zoneからLava Wavesが3方向に向かって流れるので、tankを含め全員、波の間に逃げる。
Lava Waves:当たると約10万+毎秒30000ファイヤーダメージdot。万一当たっても即dispellすれば生き残れる。

波の進行方向参考画像(あくまで一例。Sulfuras Smashはランダムターゲットなのでプレーヤーのいる場所どこでもあり得る)
http://www.icy-veins.com/images/ragnaros-sulfuras-smash.png

Magma Traps:ターゲットエリアにtrapを仕掛ける。発動すると、全員に約80,000ファイヤーダメージ+発動したプレーヤーを上空に打ち上げる。
このtrapは発動されなければ戦闘中ずっと消えないため、そのままにしておくとプラットフォームに増殖し移動場所が限られてしまう。
healerのheal準備ができているタイミングで、Mage/Priest/Warlockに踏ませて消す。上空にとんだら、Blink/Slow fall/Levitate/Teleportを使い、落下ダメージを防ぐ。
※ボスのノックバックで、うっかりtrapを踏まないように注意(背後にtrapがないか常に確認)

HPが70%になるとボスはハンマーを打ちおろし(6yd以内にいると大ダメージをくらう)8匹のSons of Flameを召喚する(Spilitting Blow)。そしてハンマーを残しプラットフォームの下に潜り、移行フェイズへ。

・P1.5

このフェイズでは、ボスのハンマーに向かって移動するSons of Flameをasapで倒す。このAddsは、残りHPが多ければ多いほど早く移動する特性がある。もしAddsがボスのハンマーに到着してしまうと、Super Novaが起き、raid全員に12万ファイヤーダメージ。出現位置はランダムなので、ハンマーに最も近いところに現れたAddsから倒す。stun/typhoon可能。
※どれかを先にkillではなく、全体に万遍なく減らしていく。最初はDDのみで、まずHPを減らして足を遅くする(50%までは、1%減らすだけでもだいぶ遅くなる)。

また、ランダムターゲットに約45,000ファイヤーダメージのLava Boltもキャストされる。不可避なのでheal up。

8匹全部死んだら(もしくは、45秒経過したら)P2スタート。

・P2

P1と同様、tankはBurning Woundを受けるので、適宜チェンジ。
Sulfuras Smashは継続されるがMagma Traps/Hand of Ragnaros/Wrath of Ragnarosはなくなる。
P2では、新たに追加されたEngulfing Flame、Molten Seed、Molten Elementalに対処する。

Engulfing Flame:約1分毎に、プラットフォームの1/3を炎で覆う。そこにいると毎秒70,000ファイヤーダメージをくらう。避ける。
参考画像 http://www.icy-veins.com/images/ragnaros-engulfing-flame.png
もしボスに一番近いエリアにFlameが現れても、tank/meleeはぎりぎり外側から攻撃可能。

Molten Seed:1分毎に、raid全員の足元に種を撒く。6yd以内のプレーヤーに55000ファイヤーダメージ。6yd以上散開しておく。

Molten Seedが撒かれたあと、raid全員はそこからできるだけ遠くに離れ、stackする(stack位置に先にbarrierをおいておく)。Molten Seedが撒かれた場所は爆発し、raidに135,000ファイヤーダメージ。ただし、離れていればいるほど、ダメージは軽減される。その後、Molten Elementalsが出現する。このAddsはランダムターゲットを狙い、raidがstackしていれば全匹raidの方へ来るので、AoEで焼く。彼らはaggro tableを持たず、またmeleeも痛くないのでtank不要。

tankはボスのmeleeレンジ内にいる必要があるので、raid stack位置も、ボスに近いところになる。
シンプルなやり方としては、P2がはじまったらプラットフォームの右側か左側(のボス寄りの位置)にraidは6ydの距離をとりつつstackする。

※Molten SeedがSulfuras Smashの直後にくることがある。その場合、raidはボスの足元(ほんとにすぐ近く→ボスにめりこむような感じに?)にstack。そうすればLava Wavesを無視できる(Lava Wavesの通り道から死角になり当たらない)。

※もしEngulfing Flameがボスに一番近いエリアに現れたときにMolten Seedが来た場合、Flameが去った瞬間すぐにボスに近いところに移動してstack。

Sulfuras Smash、Engulfing Flame、Molten Seed一連の流れの対処に、これといううまいやり方があるわけではない。
とにかくすぐに動き、避けるべきものを避ける。

ボスのHPが40%に達すると、再びボスはSpilitting Blowをキャストし、P2.5がスタート。

・P2.5

Sons of FlameについてはP1.5と同じだが、今回はLava Scionsという大きなAddが2匹新たに加わる。tankはすぐに彼らをキャッチする。このAddsは比較的HPが多く、またBlazing Heatを使用する。
Blazing Heat:ランダムターゲットにつけるdebuff。5秒後、ターゲットの足元に炎のライン(動画をみるとわかりますがちいさな火のvoid zoneが連なった道のようなものです)を作り出す。それは触れたプレイヤーに毎秒50,000ファイヤーダメージを与える。またAddsがこのラインを通ると、毎秒10%ずつHPを回復する。

Blazing Heatをくらったら、すぐにプラットフォームの端に移動し、Addsの通り道には絶対行かないように。

Sons of Flameを先に処理するが、P3でできるだけ早くLava Scionsをkillする必要があるためcleaveやdotなどで彼らにもダメージを与えておく。
※ここでBLを使いP3が始まる前にLava ScionsのHPをできる限り減らしても良い(その方がP3楽)。

Sons of Flameが全部死んだら(もしくは、45秒経過したら)P3スタート。

・P3(個人的大玉ころがしフェイズ)

tankチェンジ継続。
P3にはいったら、まずLava Scionsを最速で倒すこと(Blazing Heatがやっかいなため)。
また、ボスはSulfuras Smash+Engulfing Flame+新たにLiving Meteorsをキャストし始める。
Living Meteors:約50秒おきに隕石が出現。ランダムターゲットに狙いをさだめて転がっていく。もしターゲットプレーヤーが隕石の4yd以内に近づくと、その8yd以内にいるプレーヤーもろとも50万ファイヤーダメージ(←LOL)を受ける(Meteor Impact)。

隕石はHPが高くkillはできないが、kite可能。しかしプレーヤーは延々kiteはできず、いずれは追いつかれる。
しかし隕石はCombustibleというbuffを持っていて、攻撃するとプレイヤーの向いている方向に数ydノックバックさせることができる。
その際は必ずプレーヤーのいないエリアに向かって吹っ飛ばすこと。
この画像わかりやすいです:http://25man.com/wp-content/uploads/2011/06/29-ragnaros-firelands-dps-meteor-away.jpg

吹っ飛ばされた隕石はまた新たにランダムターゲットを見つけ、転がる(隕石を攻撃後5秒間は飛ばすことができないので注意)。以下繰り返し。
P3を通して隕石は出現するので、あまりに増えすぎると大変なことに(=soft enrage timer)。
大変なことになる前に10%までボスを削って終了。

スポンサーサイト

Category: Fireland   Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

Majordomo Staghelm written by Kystia (Edit 7/19)

*概要*

Majordomo Staghelm

raidアクションによって姿が変化するボス。raidが散開すると猫に、stackすればサソリに変身する。
変身するたびに彼のFuryが1stackずつ増え、ベースダメージ量が10%ずつアップしていく(=soft enrage timer)。
また、同じ姿でいる時間が長くなるほど、彼のAdrenalineが増え、ダメージが痛くなる。
Furyがあるため、ボスの変身回数は少なければ少ないほうがよい。つまり可能なかぎり同じフォームを長くキープさせるほうがよい。
何回変身させるか、どれくらいの時間同じ姿のままにさせておくか、そのバランス調整をしながら倒す。

10man構成 1 tank, 3 healers, 6 DPS

*HP*

Majordomo Staghelm 51M
Spirit of the Flame(猫Add) 329,000

*Strategy*

・ボスのself buffについて

Fury:ボスが変身するたびに1つstackし、ダメージ量が10%増える。延々stackしていくため、何度も変身させるとhealできないダメージを与えるようになる。
Adrenaline:ボスは0〜100に増えるエネルギーバーをもっていて、エネルギーが100になると猫・サソリそれぞれに固有のスキルを使う。固有スキルを使うたびにAdrenalineが1つstackする。Adrenalineがstackするとエネルギー回復速度が早くなる。変身するたびにリセットされる。

以下Adrenalineのstack数と、エネルギーが0から100になるまでにかかる時間;

Adrenaline 0:18秒
Adrenaline 1:12秒
Adrenaline 2:10秒
Adrenaline 3: 8秒
Adrenaline 4: 7秒
Adrenaline 5: 6秒
Adrenaline 6: 5秒
Adrenaline 7: 4秒

長時間ボスを同じフォームのままでいさせる=Adrenalineがたまりすぎる=固有スキルをスパムする=raid wipe。
ボスが変身すると、Adrenaline stackはリセットされる。

・サソリに変身

raidはエントランスのところでstack(最低7人がstackしている必要あり)。MTがボスをpull。彼はサソリに変身する。エネルギーが100になると、サソリはFlame Scytheをキャストする。

Flame Scythe:正面コーン型750,000ファイヤーダメージ。raid全員でダメージをシェア。

Flame Scytheがキャストされるたびに、Adrenalineがstackし、次のFlame Scytheまでの間隔が短くなる。
DPS量などを考えて最初のサソリで10stackまでもたせるとよい感じです。BLも最初に使う。
Tranq,AM,Barrir,Dvine Guardian,各種defence skillなどを使用し、10回目まで耐える。
11回目はすぐきてしまうので10回目終わったら即散開。

以降サソリ変身時はTranqなどその都度使えるcdスキルを使ってしのぐ。

・猫に変身

猫の姿でエネルギーが100になると、Leaping Flamesをキャストする。

Leaping Flames:ランダムターゲットに向かってジャンプし、飛び降りた地点に0.5秒毎約25,000ファイヤーダメージを与えるvoid zoneをつくる。同時にボスが飛ぶ前にいた場所にSpirit of the Flame(猫Add、ボス自身のコピー)を召喚する。

※rangedはボス&tankから極力離れて位置取り。近過ぎると、leapされたときのvoid zoneがボス&tankの近くに出現しstackがやりづらくなる。変身直前のときはstackのことを考えて若干近寄り気味に。

猫Addの殴りは痛いので、最優先でkillする。また、Leaping Flamesを使うたびにAdrenalineがstackし、次のLeaping Flamesまでの間隔が短くなる(&猫Addも出現する)。Adrenalineが6〜7stackまでいったら、散開し、ボスを変身させる(変身と同時に残った猫Addは消える)。

・ボスは人間に変身するときもある

ボスは3回毎に短時間人間に変身する。(さそり→猫→(人間)→さそり→猫→(人間)→さそり…という風に変身していく?)
人型のとき、raid全員を3秒間Fiery Cycloneによってstunさせる。その後、以下2つのスキルのうちどちらかをキャストする。

猫→人間→サソリのとき、Searing Seedsを使用する
Searing Seeds:raidメンバー数人にランダムな長さのdebuffをつける。debuffが消えるとそのプレイヤーは爆発し12yd周囲に65,000ファイヤーダメージを与える。debuffの残り時間はプレイヤーによって異なるので各々が注意し、消える前にraidから離れる。

サソリ→人間→猫のとき、 Burning Orbを召喚する
プラットフォームのどこかに大きなOrbが2つ現れる。このOrbは1分間継続し、その場から動かず攻撃もできない。そして最も近いところにいるプレイヤーにdebuffを与える(2秒毎5,000ファイヤーdot)。このdebuffは延々stackするので、Orbをtankするプレイヤー(ranged/healer)を決め、5 stackしたら次のプレイヤーと交代する(ローテーションを予め決めて、交代者は近くに寄っておく)。

*大事なこと*
サソリ後半に使うPW: Barrier/Divine Guardian/Aura Mastery/Tranqなどのcdスキルを廻す順番を決めておく。
タイミングを合わせればPW: Barrier(10秒継続)によってFlame Scythe 2回分をしのげる。

※raidにとってやりやすいなら、最初に散開し、猫からはじめてもよい。

Category: Fireland   Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

Alysrazor written by Kystia

ソースは以下
http://25man.com/firelands/alysrazor
http://www.icy-veins.com/alysrazor-detailed-strategy


*概要*

Alysrazor
戦闘は以下4つのステージに分かれ、ボスが死ぬまで繰り返される。

1st:Alysrazorは上空へ飛び立ち、Addを召喚する
2nd:Alysrazorはarena全体に動く竜巻を召喚する
3rd:Alysrazorは動けなくなり、被ダメ率が50%アップする。burnフェイズ
4th:Alysrazorは再び燃え上がり、raidをnukeする

10man構成 2 tanks, 3 healers, 5 DPS


*各HP*
Alysrazor 51.5M
Blazing Talon Initiates 642k
Voracious Hatchlings 20M


*Strategy*


戦闘開始:healerは目を覚ましなさい

engageすると、AlysrazorはFirestormをキャストし、raidに大きなダメージを与え全員をノックバックする。エントランスに近過ぎる場所にいると、Volcanic Fireのところまで飛ばされ致命的なダメージを受けるので、最初の位置取り注意。ステージ1が始まるまでの15秒の間に、healerは全員のHPを回復しておく。
Alysrazorは上空へ飛び立ち、ステージ1開始。


ステージ1:グラウンドフェイズ

Alysrazorはこの間概ね空を飛んでいるが、ときどき低空へ降りてきて地面に向けてOnyxiaのようなブレスを吐く(Blazing Claw)。避ける。
Blazing Claw:正面90度コーン型ファイヤーAoE(25yd範囲)92,500〜107,500ダメージ+10%被ダメ率アップのdebuff(15秒継続)。

・raidの配置
raidをふたつに分ける(DPS/詠唱妨害できるクラス/healer)
一方のグループはエントランスの方へ
片方のグループはAlysrazorが飛び立ったあたりの位置へ
tankふたりはプラットフォームの真ん中に立つ。

・Lava Worm
Alysrazorが最初のブレスを吐いてから約30秒後、4匹のLava Wormがプラットフォームの固定位置に出現する。プレイヤーはこのAddをkillできない(後述のヒナに処理させる)。このAddは正面コーン型のファイヤーダメージ(18yd範囲)を持っている。正面に立たない。

・ヒナたち(Voracious Hatchlings)
Alysrazorが最初のブレスを吐いてから約20秒後、ふたつの卵が産み落とされ、孵化する。
各々のtankがヒナたちを1匹ずつtank。
このヒナたちは一番近くにいるプレイヤーに「刷り込み」される(すなわちtank)。これによってtankはヒナに対し大きなダメージを与えることが可能になる(1000%ダメージアップ←まじかいな)。DPSもひまなときはヒナたちを攻撃して良いが、基本的にtankがkillする。
ヒナたちをLava Wormに近づけ、食べさせるとヒナたちは大きなdebuffをくらう。4匹のWormが食べられると、また新たな4匹のWormが出現する。
※4匹のWormを食べさせるタイミングをtankふたりで合わせる(4匹全部食べられないと次の4匹が現れない)。

ヒナたちは時々Gushing Woundをtankにキャストし、stackするbleed debuffを与える。このdebuffはtankのHPが50%になると消える。tankのHPを49%まで減らしたら、cdスキルを使い、HPをmaxまで回復(ventでコールする)。

・Blazing Talon Initiateについて
Blazing Talon Initiateがプラットフォームの両サイドから現れる。
このAddはmeleeスキルを持たず、tankを必要としない。両サイドにいる2つのグループはそれぞれこのAddを即killする。
Blazing Talonは頻繁にFire ballを召喚する。この物体は常にエリア内を動き回り、3yd以内にいると40000ファイヤーダメージを受けるので、避ける。
Blazing TalonはFieroblastをキャストするので、必ずInterruptする。
もしこのFieroblastがキャスト成功すると、Talonはダメージ量とキャストスピード10%アップのbuffを得る。このbuffはstackし、stackしすぎると詠唱が早くなりすぎてFieroblastがinterrupt不可能になるので注意。

※Addの出現位置は、画像で説明されてます。
http://www.icy-veins.com/images/alysrazor-stage-one-positions.png

・上空にいけるラッキーなひとたちについて
AlysrazorはBlazing Clawをキャストする際、Molten Feathersという羽を落とすので(1回のブレスで7〜8つ)、ふたりのDPSがこの羽をキャッチ(クリック)する。羽3つで上空へ飛ぶスキルWings of Flameを得る。
飛んだらAlysrazorを追いかけて攻撃。Alysrazorの飛行速度は早くないので、あまり近づき過ぎないように。
また、雲を避ける。雲にあたると50000ファイヤーダメージを受ける。もしhealが必要になったらhealerのrange内まで降下する。
オレンジのリング(Ring of Fire)があったらそこをくぐり抜けると、Blazing Powerというbuffが得られる。
Blazing Power:mana/energy/rage/runic powerを瞬時に回復し、Haste 8%アップ。40秒間持続。最大25までstackし、25までいくとcrit率75%アップのbuffが得られる。
※飛行中は動きながらキャスト可能なので、キャスターDPSが適している(ごめんさん飛ぶときは「I can fly!」て叫んでね)

飛行時間が終わりに近づいたら、パラシュートタイプのスキルを持っているプレイヤーは、それを使って着地。持ってなければあらかじめ降下しておき、落下死しないように。


ステージ2:竜巻フェイズ

Alysrazorはプラットフォームの中央に大きな竜巻を召喚する。15yd以内に近づくと致死ダメージをくらうので、真ん中にいないこと。
また、プラットフォームの外周(60ydから外)も同じように致死ダメージを与える竜巻が起きるので、外側にもいかない。
プラットフォームの残りのエリアを移動する竜巻も現れるので、避ける。このときRing of Flameは地面にも出現するので、見つけたらくぐる。


ステージ3:burn down

1分後、竜巻が消えると、Alysrazorは力尽きてプラットフォームの真ん中で動けなくなる。被ダメ率が50%アップするので、BLをはじめあらゆるcdスキルをここで使い、超DPS。Alysrazorにダメージを与えるとmanaが10%ずつ戻るので、healerも攻撃してmanaを回復する。
Alysrazorを復活させようとするBlazing Talonsが現れ、AlysrazorのMolten Powerを増やすチャネリングを始めるので、Interruptすること。


ステージ4:Alysrazor復活

Blazing Talonsが再びIgniteすることによってAlysrazorはMolten Powerを毎秒2ずつ回復し、raidにAoEダメージを与え始める(毎秒15000ダメージ)。全員stackし、HPをmaxまで回復する。
Molten Powerが1〜75まではMTがtank。tankに対しBlazing Clawを吐くので、tank/heal cdスキルを使ってしのぐ(raidの方に向けないよう注意)。75になったらOTと交代し、100まで耐える。

Alysrazorのmolten powerが100になると、彼女は再び上空へ飛び立ち、ふたたびステージ1に戻る(=raid全員にファイヤーダメージ&ノックバック)。以降彼女が死ぬまで繰り返し。

※もしステージ4でmanaが尽きてしまったhealerがいたら、次のステージ1で羽をひろい空へ飛ぶと良い。Ring of Flameをくぐるとmanaを瞬時に回復できる。


*参考動画*

PTR版movie
http://www.youtube.com/watch?v=OZbutuGFzUM

Category: Fireland   Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

Baleroc the gatekeeper written by Kystia

ソースは以下:
http://25man.com/firelands/baleroc
http://www.icy-veins.com/baleroc-detailed-strategy


*概要*

Baleroc the gatekeeper
cata版Patchwerkなボス。Addはいない。1フェイズのみ。
このボスはMTのHPを継続的に増やすスキルをもっているが、同時にそのスキルはボスのダメージ量も増やす。
また、DPSにdebuffを与えるクリスタルを召喚する。
debuffを受けたDPSをhealしたhealerは、MTへのheal powerをアップさせるbuffを得る。
この戦闘はつきつめればhealerスキルにかかっている(いかにしてHPが400万まで増えるtankをhealしきるか)
tankを落とさないようにしながら、ボスを超DPSして倒すこと(6分のenrage timerを持っているので、DPSも超がんばる!)

10man構成 2 tanks, 3 healers, 5 DPS


*Strategy*


STEP 1 

MTがボスをpullすると、ボスは以下のスキルを使用する。

Blaze of Glory:MTのHPを20%増やし、またMTが受けるダメージ量も20%増やす(Incendiary Soul)。stackする。時間経過とともに、healしきれないダメージ量になっていく(=soft enrage timer)。
Incendiary Soul:ボスがBlaze of Gloryをキャストするごとにファイヤーダメージ量を20%をアップさせる。


STEP 2 ボスtankの仕方

MTはBlaze of Gloryを受けるため莫大なHP量になる(400万まで増える)。
しかしボスは時々下記のスキルを使用する。

Decimation Blade:MTのHPの90%分のダメージを与える(resistされず装備でも軽減されない)。そしてこの削られた分はheal upしきれないため、下記のローテーションでタンク交代が必要。

OTがBalerocをtankし、Blaze of Gloryを3stackさせる

MTと交代し、残りのBlaze of Gloryをすべてstackさせる

この間に、BalerocがDecimation bladeをキャストする(MTのHPは10%まで減る)

OTが交代し、15秒間tankする(その間にMTをheal up)

MTがtauntし、tank交代。以下繰り返し。


STEP 3 DPSはクリスタルをtankする

Balerocはクリスタルを召喚する(10manだと約35秒ごとにひとつ)。もしクリスタルの15yd以内に誰もいないと、彼はWave of Tormentをキャストし、raid全員にシャドウダメージを与え、raidをwipeさせる。
これを防ぐために、DPSのひとりを常にクリスタルのそばに配置する。
クリスタルのそばにいると、Tormentというdebuffを受け続ける(毎秒4000シャドウダメージ、毎秒ごとにstack)。このdebuffで受けるシャドウダメージはは時間経過とともにどんどん増えていくので、同じDPSがずっとクリスタルをtankすることは不可能。ローテーションする。
最初のDPSがToment debuffを9stackさせたら、debuffを受けてないDPSと交代。ventでコールすると交代がスムーズ(次の担当DPSはクリスタルのそばにいっておく)。以下繰り返し。

Tormentを受けたDPSはTormented(被シャドウダメージが250%増え、ヒール量が半減する)になっているため、次の1分間(10manだと40秒間?)はクリスタルtankができない。この間は絶対にクリスタルに近寄らないこと。

※healer/tankは戦闘中は絶対にクリスタルに近寄らない(Tormentedを受けるため)。

※Anti-Magic ShellやBarkskinなどのCDスキルを使えるDPSは、12stackまで受けるとよい(=より多くのhealing buffをhealerに与えられるため)。

STEP 4 効率的なheal方法 (要修正箇所7/13)

healerはTormentを受けているDPSをhealすると、Vital Sparkというbuffを得る(Tormentの3stackごとにVital Sparkを1stack得る。たとえばTormentが9stackしているDPSをhealすると、そのhealerはVital Sparkを3stack得る)。
Vital Sparkを持つhealerがtankをhealすると、そのhealerはVital Flameを得る。
Vital FlameはMTへのdirect heal量を増やす(Vital Spark 1stackごとにheal量が5%アップ)
このVital Flameは15秒間続き、その間はVital Sparkのbuffを得ることができない。
MTのHPをキープするために、healerは下記のローテーションをおこなう。

最初のクリスタル

G1のhealerはTomentを受けているDPSをhealして、Vital Spark buffをたくさん貯める
G2のhealerはMTをheal

2番目のクリスタル

G1のhealerはMTをheal
G2のhealerはTomentを受けているDPSをhealして、Vital Spark buffをたくさん貯める

以下繰り返し。

ventでコールしながらなるべく、もっとも多くVital Spark buffをstackさせたhealerがMT healするようコーディネイトする。


Category: Fireland   Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

Lord Rhyolith Weitten by Kystia

ソースは以下:
http://www.icy-veins.com/lord-rhyolith-detailed-strategy
http://www.wowpedia.org/Lord_Rhyolith

*概要*

Lord Rhyolith

 Firelandsにいる最初の4ボスのうちの1つ。火エレ。
戦闘はP1(100%〜25%)とP2(25%〜0%)にわかれる。P1ではボスのtankは不要(プレイヤーを無視する)。溶岩流を避けAddを処理しながら、ボスを守るアーマーを壊すために、常に彼を移動させ火山に踏み込ませる(右足もしくは左足を攻撃することでボスの進行方向を操舵)。ボスの動きをコントロールするDPS陣が、もっとも複雑なタスクを担う。ボスのHPを25%まで削り、アーマーが壊れたら、P2スタート。MTがキャッチし、ボスのAoEダメージでヒーラーのmanaが枯れる前にburn down。

10manノーマルモードだと、1〜2 tanks, 3〜4 healers, 5 DPS構成(人数はDPSの高さで調整)。

*各HP*

Rhyolith 15M
Fragments of Rhyolith(Add)116.2k
Sparks of Rhyolith(Add)1.7M

*スキル説明*

P1

Rhyolith
Obsidian Armor:ダメージを80%防御するアーマーをまとっている。正確にいえば、最初は80stackしているbuff。2〜3つの火山に踏み込むごとに、10stackずつbuffが消えていく(=10%ずつダメージ防御率が減っていく)。
Concussive Stomp:30秒おきに地面を踏みつけ、raid全員に35,000ファイヤーダメージ(不可避)&20yd以内にいるプレイヤーをノックバック。また、同時に2〜3個の火山を造り出す。
Volcano(Ignite):約40秒おきに火山のひとつに火をつける(20秒間)。この間ランダムターゲット3人に毎秒6,000ファイヤーダメージを与え、ダメージを受けるごとに被ダメ率が10%増加するdebuffをつける(最高20までstackするが、20秒間でだいたい6stackしかしない模様)。
Crater:Rhyolithが火山のひとつに踏み込むと、10秒後にクレーターを造り出す。そこからランダム方向に溶岩が流れ出し、溶岩流に触れたプレイヤーに75,000ファイヤーダメージを与える。10秒後、溶岩は爆発しさらに150,000ファイヤーダメージ。
Thermal Ignition:20〜25秒おきにキャスト。7yd以内にいるプレイヤーに15,000ファイヤーダメージを与え、Fragments of Rhyolithを5匹もしくはSpark of Rhyolith1匹を生む。
Drink Magma:Rhyolithがプラットフォームの端に到達すると、溶岩を飲み、raid全員に毎秒35000ファイヤーダメージを4秒間与える(=wipe)。

Fragments of Rhyolith(5匹出てくるAdd 以下Fragmentsと略)
HPは少ない(116.2k)が、現れてから30秒以内にkillしないと、ランダムターゲットに残りHPと同じ量のダメージを与える。

Spark of Rhyolith(1匹出るAdd 以下Sparkと略)
Infernal Rage:12yd以内にいるプレイヤーに毎秒8,500ファイヤーダメージ。5秒ごとに、ダメージ量と被ダメージ量が10%ずつ増加(20までstack)。

P2

Immolation:raid全員に毎秒8000ファイヤーダメージ。
Unleashed Flame:ランダムターゲットにファイヤービーム。着弾地点から5yd以内のプレイヤーに10000ファイヤーダメージ。

*Strategy*

 すべてのダメージはファイヤー属性なので、Elemental Resistance TotemもしくはResistance Auraが戦闘中切れないように。

P1

Rhyolithの動かし方
 Rhyolithは右足を攻撃すれば右へ進み、左足を攻撃すれば左へ進む。この戦闘のUIにはボスの進行方向を表す「Direction Gauge」という、増えたり減ったりするエネルギーバーが表示される(addonによっては%表示される)。

・左(=0%)に近づけば近づくほど、Rhyolithは左に向かうよう操作される。
・真ん中(=50%)ならRhyolithはまっすぐに進む。
・右(=100%)に近づけば近づくほど、Rhyolithは右に向かうよう操作される。

 方向転換させるために必要なDPS量は多くなく、10manの場合片足に150,000のダメージを与えれば十分である(もう片方の足には一切DPSしない場合)。両足は慣性のようなものを持っていて、両足へのダメージが同量に近づくと、Direction Gaugeは真ん中に戻っていく。

Rhyolithへのダメージ
 右足/左足/胴体部分すべて攻撃可能(両足それぞれにユニットフレームあり)。アーマー防御buffは足にも適用されている。片足へのダメージは両足で等しく分配される(数秒かけて等分になるよう調整される)。例えば、片足のHPが48%でもう片方が50%のHPになった場合、数秒後両足のHPは49%になるという仕組み。
 各足のHPは、常に胴体のHPの半分になる。片足にダメージを与えると、胴体も同じ量のダメージを受ける。逆に胴体を攻撃すると、そのダメージ量は両足にも2分割して与えられる。

・tankがやること
 ボスtankは不要。Thermal IgnitionでAddsが出てきたらtank Aがキャッチし、Sparkの場合はraidから離す(Frangmentsはどこでもよい)。tank Bはボス攻撃ヘルプ。SparkのHPは比較的多いので、先のSparkが死ぬ前にもう1匹でてきてしまうことが多い。その場合はtank Bが新しいSparkをキャッチ(もしDPSが高くてSparkの処理に時間がかからなければ、tankはひとりのほうが効率的)。
 比較的tankに余裕がある戦闘なので、火山の位置をみながらボス方向制御の指示(右足攻撃とか左足攻撃とか)をだせるとよい。

・healerがやること
 30秒ごとのボスAoEと、Spark tank、Ignite debuffを受けたひと、溶岩を踏んだりSparkの近くにたってダメージをくらったひとを回復。

・DPSがやること
 meleeは基本的にボスはりつき(ノックバックされたら、走って戻る)。もしAddの数が増えすぎたら、Fragments処理を手伝う。ただし、Sparkには近づかない(debuffをもらうので)。rangedはSparkがでたら優先してDPS(killに時間がかかるとtankの被ダメdebuffが増えすぎて持たない)。Fragmentsも出てから30秒以内にAoEで焼く。Add処理中も、Rhyolithの方向は常に全員で注意する。方向転換は10manならふたりで攻撃すれば十分なので、そのときできるひとがやる。方向を変える必要がないときは、胴体部分を攻撃する。また、プラットフォームの端にRhyolithが絶対に到達しないように注意(到達すると溶岩を飲み始め、raidをwipeさせるダメージを放つ)。

P2

 ボスの残りHPが25%になると、防御アーマーが壊れて、真の姿が現れる(足に攻撃はできなくなる)。ここからボスはtank要なのでtank Aがキャッチ(tank Bはボスに超dps)。Immolationによってraid全体がダメージを受け、Concussive Stompは引き続きキャストされ火山も出現する(ボスがノックバックされたtankを追いかけて火山を踏むことがある。そうするとクレーターが生まれ溶岩流も起きるので注意)。Igniteによってランダム3人にファイヤーdot&被ダメ率アップのdebuffも継続してつく(これらのdebuffはIce Block/Divine Shield/Cloak of Shadowsで解除可能)。BLはここで使い、healerがoomになる前にボスを倒す。ranged/healerは一カ所にあつまり、AoEヒールが効率的にはいるように(PW:BarrierやSpirit Link Totemなどcdスキルでしのぐ)。


参考movie
http://www.youtube.com/watch?v=iydW6NSvqzE

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Tan Do Li Ga

Author:Tan Do Li Ga

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。